ホーム 情報学専攻概要 計算科学講座

計算科学講座

計算科学講座

計算科学講座

本講座では、シミュレーション分野を横断する計算科学の基礎として、 モデリング、並列アルゴリズム、高精度計算の基礎技術を確立し、各応用分野における応用展開を図ることを目的とする。

具体的には、単なる高速化の追求のみにとどまらず、Multi-Scale Multi-Physics自然現象を数理モデルに射影・ 抽象化する手法とそのアルゴリズム、アプリケーションの超並列化から計算結果の品質や精度までをカバーする広い意味での ハイパフォーマンスコンピューティングについて教育研究を行う。分子科学、高精度固有値解析をコアとするシミュレーション 分野を中心に応用展開を行う。

教育研究分野

 広域分散並列処理,第一原理計算,分子シミュレーション,ウェブサービス,インターネット,広域情報検索,半構造化データ,自律エージェント,広域分散システム,ユビキタスシステム,GRIDコンピューティング等

スタッフ(2017年3月1日現在)

教授

  • 小野 謙二
ドキュメントアクション